分科会

分科会

カーボンニュートラル・デザイン分科会

業務プロセス・シミュレーションを活用してGHG排出量の算出を行う方式を議論し、具体的な活用方法の理解や実務適用の運用方式を探ります。

サプライチェーン排出量データ分科会

サプライチェーンでの様々なGHG排出を集積してデータ化、各種意思決定に必要なデータを、参画企業・研究機関の集合知として蓄積相互利用することによりGHG削減に寄与します。

CPSプラットフォーム分科会

異種組織をデータモデルで連携させて、全体最適を行うCPSの活用を議論し、当プラットフォームの様々な分野への応用や社会実装を目指します。

サーキュラーエコノミー分科会

サーキュラーエコノミーの社会実装を目指し、グリーンCPSプラットフォームが提供するシミュレーション技術により、様々な分野でのLCS(Life Cycle Simulation)の適用を進めます。
※サーキュラーエコノミー分科会については、早稲田CVC(コンソ)と連携するため、別途、入会(割引)が必要です。

その他活動

普及活動
  • ■ シンポジウム、会員コミュニケーション
  • ■ GHG実現に関する実証事業
  • ■ 教育機関への体験型教育システムの普及
政策提言
  • ■ CN、GHGへ向けた政策提言
カーボンニュートラルをデザインする

入会案内

入会のお申し込みはこちらから

詳しく見る